文字サイズ
店舗・ATM

海外業務に関するご相談

海外への進出をお考えの方

進出先の投資環境や経済状況、各種手続きに関する情報提供、計画書の作成支援等のサポート、貿易取引における各種ご相談に応じます。また、公的機関や各種コンサルタントを紹介いたします。

海外業務をご検討の際は、ぜひご相談ください。

バーツ(タイ通貨)建ての直接融資を実行しました!

当金庫取引先様のタイ現地法人に対してバーツ建ての直接融資を実行しました。バーツ建ての海外子会社向け直接融資は県内信用金庫初となります。

直接融資の概要

  • ご融資先名:Miyatech(Thailand)Co.,Ltd.
    宮川工業株式会社(本社:静岡県、代表取締役社長:宮川昌久)の海外子会社
  • 融資実行日:平成31年4月25日(木)
  • 資金使途:運転資金
    同社は2013年に宮川工業株式会社の100%子会社としてタイ王国に設立されました。
    主にエアコン圧縮機用のサクションマフラーを製造しています。
    今般新規受注に伴う増加運転資金をバーツ建ての直接融資で調達しました。

海外子会社向けバーツ建ての直接融資について

本件は、当金庫および静岡県内信用金庫では初となるバーツ建てでの直接融資の実行となりました。
 海外子会社への直接融資は円建てやドル建てが一般的ですが、タイの商慣習では現地通貨である「バーツ」の流通が主流となっている為、タイに進出している地元企業様からは為替リスクの回避ができる「バーツ」での資金調達ニーズが高くなっています。今般、このような企業様からのニーズに応える為、バーツ建ての直接融資制度を新設いたしました。

「第5回 海外視察研修 ~インドネシア・ジャカルタ~」を実施しました

平成30年10月30日(火)~11月3日(土)に5回目となる海外視察研修を「インドネシア・ジャカルタ」で実施しました。ASEAN最大の人口を誇る「インドネシア・ジャカルタ」の現状及び視察先についてご紹介いたします。

「留学生インターンシップ」を実施しました

平成30年9月7日(金)~21日(金)に静岡大学の海外留学生が、当金庫において金融業界や銀行業務、日本企業で働く事について学ぶとともに、当金庫取引先様2社にて実習し、学生(若者)が考える企業の課題解決に向けた施策について、提案発表等を行ないました。

企業訪問

9月10日(月)~12日(水)の3日間と14日(金)~20日(木)の4日間、当金庫取引先である株式会社磯駒海苔様、静パック有限会社様を訪問し、両社の海外展開事業について、留学生が調査・分析をし、提案を行ないました。

「2018 日越Biz Matching in SHIZUOKA~ベトナム企業との個別・フリー商談会~」を実施しました

ベトナム日本人材開発インスティテュート(VJCC)経営塾受講生(ベトナム企業代表者)28名の来静に合わせ、平成30年7月19日(木)、20日(金)の2日間にわたり、ビジネス交流事業「2018 日越Biz Matching in SHIZUOKA」を実施しました。

1日目:企業視察

1日目は総勢28名の経営塾受講生(ハノイ:17名、ホーチミン:11名)が、栗田工業株式会社様の大東工場(掛川市)を訪問し、作業環境の整備、生産性向上、企業理念について学び、工場施設等を視察しました。

2日目:企業視察・商談会

2日目の午前中は企業見学、午後はベトナム企業と日本企業との個別・フリー商談会を実施。
午前の企業視察では、宮川工業株式会社様の岡部工場(藤枝市)を訪問し、作業環境の整備、生産性向上、企業理念について学び、工場施設等を視察しました。
午後の個別・フリー商談会では、ベトナム企業と当金庫取引先様を中心とした静岡県企業との事前調整型商談会を実施しました。商談数は40件の結果となり、その内20件が商談継続中と、日越間での新たなビジネスチャンスの創出ができました。

ベトナム日本人材開発インスティテュート(VJCC)との「業務連携・協力に関する覚書」を締結しました

当金庫とベトナム日本人材開発インスティテュート(VJCC)は地元中小企業者の海外展開を支援するため「業務連携・協力に関する覚書」を締結しました。VJCCが金融機関と覚書を締結するのは海外も含め初となります。
今後、VJCCと日本、ベトナムへのビジネス展開を検討する企業のサポートや両国の経済情報等の共有化を図り、海外展開を支援する具体的施策の実現に向けて取組んで参ります。

VJCC:独立行政法人国際協力機構(JICA)は、市場経済移行国における「顔の見える援助」として、VJCCを含めた日本センターを7カ国8センター(ベトナムのハノイ及びホーチミンに2か所)設置し、技術協力プロジェクトを実施している。
VJCCでは現地企業経営者等が学ぶ「経営塾」(経営戦略、マーケティング戦略、日本式ものづくり等)、中間管理職が学ぶ「ビジネスコース」(人材開発、生産管理、サービス)、「日本語コース」(日本語能力試験各級の対策コース)を学べる講座の運営や、日本とベトナムをつなぐ様々なビジネス交流事業を展開している。

覚書締結に基づいた具体的連携内容

  • 「2018 日越 Biz Matching in SHIZUOKA」の開催 平成30年7月19日(木)~20日(金)
    (地元企業の視察、 ベトナム企業28社との個別商談会)
  • 日本、ベトナムにおける経済情報、途上国におけるインフラ・開発情報、中小企業の事業活動情報等の共有化。
  • 両国に展開(現地進出や輸出入取引)を検討する日本、ベトナム企業のサポート

独立行政法人 国際協力機構(JICA)中部国際センターと「業務連携・協力に関する覚書」を締結しました

地元中小企業者の海外展開を支援するため、「業務連携・協力に関する覚書」を締結しました。
今後、JICA中部と協議し、途上国の開発への貢献が期待される優れた技術・製品を有する中小企業の発掘、それに伴う海外展開を支援する具体的施策の実現に向けて取り組んでいきます。

覚書提携に基づいた具体的連携内容

  • お客様向け当金庫経営課題相談窓口である「相談プラザ」におけるJICA中部出張相談の実施
  • お客様向け、当金庫職員向け海外展開支援セミナー実施への協力
  • 新興国・開発途上国の発展に寄与する、製品、技術、ノウハウを持つ中小企業の発掘とJICA中部との連携による地元中小企業の海外展開支援

静岡大学ABP「第2回 インターナショナルミーティング」を実施しました

平成29年11月16日(木)、17日(金)の2日間をかけて、「第2回 インターナショナルミーティング」を開催し、昨年度に引き続き地元事業者と静岡大学アジアブリッジプログラム(ABP)の海外留学生との交流を行いました。

1日目 企業見学

1日目は総勢29名の学生(海外留学生を中心とした静岡大学ABP学生:ベトナム、インドネシア、マレーシア、台湾、中国、韓国、日本)が2グループに分かれ、海外展開に取り組んでいる企業(しずおかコンシェルジュ株式会社様、生活雑貨製造企業様)を見学。両社の取り組みを学び、関係施設を訪問しました。

2日目 企業見学・プレゼンテーション・交流会

2日目の午前は企業見学、午後は第一部「静岡大学ABP学生による企業見学発表会」、第二部「参加企業とグローバル人材の交流会」を実施。
午前の企業見学では総勢22名の学生が2グループに分かれ海外展開に取り組んでいる企業等(SUS株式会社様、株式会社ホームズ様)を見学。1日目と同様に両社の取組みを学び、関係施設を訪問しました。

午後の第一部「静岡大学ABP留学生による企業見学発表会」では、企業見学を行った4社について留学生がプレゼンテーションを作成し発表。プレゼンテーションには

  • 見学先企業の概要
  • 見学先企業について素晴らしい(優れている)と思った点
  • もし、見学先企業で働くことになったら、どのように自分を活かしていきたいか、あるいは、その企業の今後の事業展開を自分であればどのように考えるか

以上の要点をまとめ、発表を行いました。

第二部「参加企業とグローバル人材の交流会」では、参加事業者6社と留学生が交流を行いました。

「第4回 海外視察研修 ~ベトナム・ハノイ~」を実施しました

平成29年11月7日(水)~10日(金)に4回目となる海外視察研修を「ベトナム・ハノイ」で実施しました。日系企業の進出が多く親日的な「ベトナム・ハノイ」の現状及び視察先についてご紹介いたします。

海外展開セミナー開催しました

平成29年10月11日(水)、ツインメッセ静岡(静岡市駿河区曲金3-1-10)にて、海外展開セミナー「欧州のビジネス環境の変化と企業活動への影響」をしんきんビジネスマッチング静岡2017の地域連携プログラム 経営課題解決!特別セミナー として開催しました。
独立行政法人 日本貿易振興機構(JETRO) 海外調査部 欧州ロシアCIS課 課長の田中様を講師にお招きし、日EU経済連携協定(EPA)の大枠合意で注目を集める欧州のビジネス環境について解説していただきました。

海外・国内販路開拓セミナーを開催しました

平成29年6月22日(木)、当金庫本店(静岡市葵区相生町1-1)にて、海外・国内販路開拓セミナーを開催しました。 

第一部

第一部「J-GoodTech(ジェグテック)を活用した海外企業、国内大手企業・商社へのアプローチ~自社技術・商品の販路開拓に向けて~」では、独立行政法人中小企業基盤整備機構 販路開拓部 マーケティング支援課 課長代理の打田様をお招きし、商談会における事前準備から当日の提案方法、商談後のフォローまでを解説していただき、商談での成約率を上げるポイントを学びました。

第二部

第二部「JETROサービスの活用について」では、独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ) 静岡貿易情報センター 所長の臼井様を講師にお招きし、JETROサービスの活用方法をご紹介いただきました。

お問い合わせ

詳細につきましては、お気軽に下記担当者までお問い合わせください。

連絡先 : しずおか焼津信用金庫  業務サポート部 
担 当 : 海外業務支援担当
電話 : 054-247-1160
Fax : 054-247-1178